読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連草

福岡人向けグルメ情報+真面目なゲスネタ+α

ト、トランプげろヤバ

雑記

GRIT ~ やりぬく力

正しい行いをする常識人と、

正しくない行いを、正しいと信じて行う非常識な人が、

衝突したらどうなるか。

 

  

 

権力が介入しない限り、普通、非常識が勝つ。

正しいかどうかで勝負が決まるわけじゃない。

その行いを、やり通すかどうかで決着する。

 

奇矯な隣人

たとえば、自宅の隣にこんな人が越してきたとする。

 

www.youtube.com

 

戦えるだろうか?

 

持ち家なら、戦わざるを得ないかもしれん。

長い長いトンネル・・・

「家を買う」最大のリスクのひとつだ。

 

逃げられるなら逃げる。やりすごして、波風が立たないようにする。

それが、常識人の常識的な行動だろう。

 

収穫の季

件の騒音おばさんは、結局、警察沙汰になって終わったようだ。

権力が、権力的に正義を実現して正す。そこまでが長いけど、権力が動けば解決する。

 

件のトランプは、みずから世界最高の権力を握っている。

いったい誰が正せるんだい?

 

トランプだけじゃない。取り巻きもヤバい。アメリカの上位階層の、権力中枢にすぐアクセスできる場所に、彼と同等(以上)の傾き者がわんさかいたわけだ。

彼らは、悪と知って悪をやってるんじゃない。

悪びれず、恥じず、ホコリとGRITをもって善を執行してる。

 

アメリカが盟主として形作ってきた世界は、その気になったアメリカにとって最上の刈り場だろう。

イエローモンキーなんか蹴散らされ、折角の猿酒を収奪される。

 

OMG!!!

 

影響を、軽断できない。

世界を、楽観できない。

 

Try & Error U Scrap & Build

つくづく、民主主義ってベストじゃなくベターだと思う。

どんな政治体制でも失敗は起こる。

そこから、非暴力で回復する可能性のある制度、いわば「失敗できるシステム」が民主制だ。

失敗が起こることは、制度に織り込み済みなんだ。

破壊され尽くしたら、再建に数世代かかるだろうが・・・

 

不謹慎だけど、どうせならオーストリアあたりで起これば良かった。

www.bbc.com

 

破壊的な影響力が行使される「社会実験」を、他国が観察できるように。

機運が高まったあげくに、なんと、アメリカで起こるとは!!!

 

パンデミック間近の危険なフェーズに入ってる気がしてならない。

 

補遺

オリバー・ストーン氏が、トランプを支持するような発言をしている。

 

chikyuza.net

 

と言っても「目クソの方が、鼻クソよりマシじゃね?」って議論だ。

たられば話だしね。

結局、世界最高の権力者は、消去法で選ばれたんだろうか。